これはいいな、と思って販売してみるものの、
全く売れずに、使用期限が過ぎてしまうものがたまにあります。


例えばこれ。
KC4H0206
 志の輔師匠のCMでもおなじみ(かどうかは分かりませんが)、
「龍角散」から出ている、「らくらく服薬ゼリー」というもの。


これがどういうものかと言うと、
ゼリー状の「オブラート」なんです。
飲み込みにくい粉薬や、場合によっては錠剤なども、
紙のようなオブラートではなく、ゼリーで包んで飲みやすくする、という、
服薬補助の食品(?)です。

名前は「ゼリー」ですが、寒天で出来ているようです。


顆粒状の漢方薬は、量も多いし味も・・・
という方が多かったので、試しに採用してみたものの、
ウチではあまり売れませんでしたね。


という訳で、期限切れの商品を使って、実験です。

まずは、服薬ゼリー単体で食べてみます。
これが、意外と美味しい(笑)
デザートとして売っても売れるんじゃないか?という感じ。

で、次に、
漢方薬の顆粒を混ぜてみます。
KC4H0207

KC4H0208
見た目はカエルの卵みたいですが・・・
とりあえず、このまま水なしで食べてみます。

これが、
引っかかり感なしで食べることが出来ました。


私、こう見えて意外と喉が細いのか、薬を飲むのはあまり得意ではありません。
ゴクリ、とやっても、水だけ入って行ってお薬が口に残ってたり、
味に関しては苦手なものはないので、漢方薬はもう、じゃりじゃりに噛んでから飲んだりするのですが、
それでも、口に残ったり、喉や胸のあたりの引っかかり感は必ずあります。
カプセル剤は、いくら水を多く飲んでもダメですね。

これなら、カプセル剤の服用も上手くできそうです。

味については、
「気にならない」と説明が書かれていますが、
さすがに漢方の味は隠れませんでした。

漢方薬の服用はやはり、漢方用の服薬ゼリーがお勧めですね。
(コーヒーゼリー味、イチゴチョコ味と、味を隠しやすくなっています)


ちなみに現在、
賞味期限切れにより、ウチの薬局では取り扱いしておりませんのであしからず。
(注文いただければ手配できます)